Ninifuni  而二不二

Ninifuni oyasai cafe & shop

​2020年5月2日から、ひっそりとオープンいたしました!

Ninifuniとは、仏教用語で而二不二と書きます。

意味は一つは二つ、二つは一つ。簡単に言うと無分別という意味になります。

分け隔てない思想が好きな店主の言葉です。

十人十色、色とりどりの世界があるからこそ、

この世は面白い。

あまり聞きなれない言葉かと思いますが、是非声に出して

見てください。とても愛らしい音色かと思います。

ご縁に導かれ、

昭和レトロな古民家でNinifuniは生まれました。

美しい山と川に囲まれた、

それは、まるで東京らしからずな景色です。

武蔵五日市駅から徒歩4分。

細い路地の先にNinifuniがあります。

駅からは近いですが、道沿いから姿が見えないのでちょっぴり隠れ家的なお店。

看板を見つけたら、店を探してみてください。

時の流れが止まったような佇まいで、貴方をお待ちしています。

​Ninifuniは心と体が歓ぶ食と空間をご用意して、皆様を心よりお待ちしています。

 

Ninifuniがやりたい事

旅好きな店主が。​

海外生活で培って来た経験を活かし。

一皿に色々な国を味わえ・・

まるで味覚で旅する感覚を表現した料理。

そして、作り場・・・

皆で場を作っていく。

場所って、皆さん探していませんか?

なんかしっくりくる・・そんな貴方の場所。

そして、手に取ったものが、誰が作ったか

想像できるような商品の販売。

思いや過程が見れる、そんな優しい商品。

自分が得た物を、分け与えられたら・・・

​だから・・

ここに来れば何かに出会える。

ここに来れば笑いがある。

ここに来れば未来は明るい。

皆様が居て、成り立つお店を作るのが。

Ninifuniのやりたい事の一つです。

そんな時に、而二不二の言葉を思い出してください。一つは二つ・二つは一つ。

裏も表もあって一枚の紙なんだよ。

分けることは出来ないんだよ。とね

    

             店主より

Ninifuniで、提供するお料理は

お野菜を中心に、雑穀・発酵・スパイスやハーブを使った無国籍料理がメインです。

精進料理・イタリアン・フレンチ・アラブ・

エスニックなどなど・・・

何事にも捕らわれないと言う。

これまた店主好みの創作料理になっています。お惣菜スタイルでご提供します。

そして食事の後のドリンク、アルコールも

ご用意しております。

MONOTOIRO(モノトイロ)について

MONOTOIROでは、暮らしに寄り添う雑貨を

扱っています。

日本の手仕事・作家物・フェアートレード・

木のぬくもり・陶器など販売しています。

オンラインショップは2015年から運営しています。

​実店舗では、実際に手に取り見ていただけます。

開催予定のイベント

  • 日時を未定にする
    Ninifuni而二不二
    日時を未定にする
    Ninifuni而二不二, 日本、〒190-0163 東京都あきる野市舘谷245−8
    自家製麹で身体の中からアプローチ。 麹優さんの麹講座。 麹の簡単スープと麹化粧水。 麹優さんの、分かりやすいお話で麹の世界が広がります。 日程は、土日のご希望日を先ずご連絡ください。 後日こちらから、ご連絡いたします。

​購読登録フォーム

©2023 by Thyme. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now