Ninifuni  而二不二

Ninifuni oyasai cafe & shop

​5月2日から、ひっそりとオープンいたしました!

Ninifuniとは、仏教用語で而二不二と書きます。

意味は一つは二つ、二つは一つ。簡単に言うと無分別という意味になります。

分け隔てない思想が好きな店主の言葉です。

色々あるからこの世は面白い。

あまり聞きなれない言葉かと思いますが、発音すると可愛らしいかと思います。

武蔵五日市に場所を構えたのは。

自然があり、里山に近く、駅前に商業施設がないからでしょうか・・・

東京なのに、必要ない生活が出来る出来ている点が惹かれました。

個人店が点在する街並みに、私も加わりたいと店を構えた次第です。

後、平屋のこのお家との出会いもご縁の賜物です。

 

Ninifuniで、提供するお料理は

お野菜を中心に、雑穀・発酵・スパイスやハーブを使った無国籍料理がメインです。

精進料理・イタリアン・フレンチ・アラブ・

エスニックなどなど・・・

何事にも捕らわれないと言う。

これまた店主好みの創作料理になっています。お惣菜スタイルでご提供します。

そして食事の後のドリンク、アルコールも豊富にご用意しています。

monotoiroについて

monotoiroでは、暮らしに寄り添う雑貨を扱っています。日本の手仕事・フェアートレード・木のぬくもり・陶器など販売しています。オンラインショップは2015年から運営しています。

​実店舗では、実際に手に取り見ていただけます。

Ninifuniがやりたい事

未来に残す環境・自然・仕事をテーマに。

日常から何ができるか?を実践して、考えて行けるようなつなぎ場の役割をしていきたいと思っています。

例えば食材ロスについて考えたり、廃棄ロスを防ぐ方法を提案したり。

プラスチックごみの減量化や自然に優しい生活の提案。エコライフの楽しさ。

好きな事を仕事にする方法や。

​スローフードの実践・

皆で食(職)を通じて話し合える場を作ったり。

ここに来れば何かに出会える。

ここに来れば笑いがある。

ここに来れば未来は明るい。

皆様が居て、成り立つお店を作るのが。

Ninifuniのやりたい事の一つです。

そんな時に、而二不二の言葉を思い出してください。一つは二つ・二つは一つ。

裏も表もあって一枚の紙なんだよ。

分けることは出来ないんだよ。とね

    

             店主より

​購読登録フォーム

©2023 by Thyme. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now